ログハウスを買う前に!宿泊できるログハウスを体感しよう

ロッジログハウス

ログハウスは耐久性や断熱性に優れ、木のぬくもりを肌で感じられるというメリットがありますが、ライフスタイルによってはマンションや一般の戸建て住宅のほうがより適している場合もあります。

いずれにしても、ログハウスを新築するのにも中古で購入するのにも多額の費用がかかることは事実です。後先を考えずに思い切りよくログハウスを購入してしまうよりも、むしろ短期間でもログハウスに宿泊・滞在をしてみて、そのメリット・デメリットを体感した上で判断をしても遅くはないはずです。

国内にはログハウスタイプのホテルや貸し別荘・コテージがいくつかありますし、最近では移住支援の一環として過疎地の自治体がログハウスの貸し出しをしているケースもあります。こうしたチャンスを活用し、将来のログハウスのある暮らしに思いを馳せてみるのも、十分に意義のあることといえるでしょう。

人気のホテル・コテージ・貸し別荘

ホテルというと鉄筋コンクリート造の高層建築がすぐに思い浮かびますが、実は大都市の近郊にもログハウスタイプのホテルが存在します。
関西圏でのそうした穴場のひとつに挙げられるのが、大阪市の舞洲地区にある「ホテル・ロッジ舞洲」です。

大阪のホテル・ロッジ舞洲

ホテル・ロッジ舞洲には、アメリカ・カナダ・フィンランド・スウェーデンの4か国のログハウスが用意されており、それぞれの国柄に応じてタイプが異なっています。そのため、これからどのようなタイプのログハウスを購入すべきか、改めて好みのタイプを明確に知る上でも記帳な体験をすることができます。

それぞれのログハウスは植栽や池に囲まれた環境にありますので、自然に親しみながら、テラスバーベキューを楽しんだり、リビングでつくろいだりすることができます。

もちろん洗面やバスルーム、キッチン、トイレ、ベッドルームなど生活に必要なものはすべてそろっていますので、安心して別荘のような感覚で滞在することができます。

大阪リゾート ホテル・ロッジ舞洲
所在地 大阪市此花区北港緑地2-3-75
電話番号 06-6460-6688
アクセス
JR桜島線「ユニバーサルシティ」駅から無料送迎バスあり
JR大阪環状線・桜島線・阪神電気鉄道「西九条駅」から大阪シティバス81系統「舞洲スポーツアイランド」行き乗車、終点下車すぐ
阪神高速5号湾岸線「湾岸舞洲出入口」から車で5分

富士リゾートログハウスふようの宿

「富士リゾートログハウスふようの宿」は、その名前のとおり富士山の麓の富士吉田市にある宿泊施設です。

こちらは敷地内の15棟全棟が、離れ形式のプライベートリゾートログハウスとなっているのが特色で、しかも国産杉材をふんだんに使った和風ログハウスを売りにしています。

最近ではフィンランドやカナダなどからの輸入物のログハウスに加えて、こうした国産材を使用したログハウスも登場してきていますので、より日本の気候風土に合ったログハウスを購入したいのであれば、まずは宿泊体験から始めるのもよいでしょう。

「富士リゾートログハウスふようの宿」は広々とした専用テラスがあり、室内にアメニティとして調理器具や食器なども備え付けられていますので、BBQコンロをレンタルして家族でバーベキューを楽しむことができます。

また、併設施設で桧風呂にゆったりと浸かることができ、予約をすればペットの同伴も可能となっていますので、いろいろな滞在のしかたが考えられます。

富士リゾートログハウスふようの宿
所在地 山梨県富士吉田市松山1394
電話番号 0555-28-5525
アクセス
富士急行「富士山駅」よりタクシー5分、徒歩30分
中央自動車道「河口湖インターチェンジ」から車で3分

ログハウス体験と全国旅行支援

ログハウスタイプの宿泊施設に宿泊する場合に、2022年10月11日から開始された国の施策「全国旅行支援」の対象となる可能性があります。

この制度を用いることにより、旅行代金の40パーセント相当が割引されます。
ただし、割引上限額については、交通付旅行商品は8,000円、その他は5,000円となっています。

また、現地で使えるクーポン券を宿泊施設チェックイン時にもらうことができ、こちらは平日3,000円分、休日1,000円分となっています。